Bell UH-1Y

21 世紀の技術と豊かな経験により製造された多用途ヘリコプター

ベル UH-1Y は、実戦で実証済みの多用途ヘリコプターで、今後 40 年にわたり、アメリカ海兵隊のグローバル ミッションを支援する計画です。ヤンキー は最新のエンジンを装備し、人員の輸送、敵陣からの脱出、最も過酷な操作状況下で機能することから、究極の戦術的多用途ヘリコプターと言えます。ベル UH-1Y は当初、2009 年にアメリカ海兵隊に配備されました。ヒューイの系統は、ベトナム戦争にその歴史をさかのぼることができますが、今日のベル UH-1Y は、最新の海兵隊使用の航空機です。ヤンキーは、有効性、性能、安全性の面で、ヒューイから何世代も進んだ機体です。ヤンキーは、寒冷地から熱帯砂漠まで、非常に極端な環境下でもフルに能力を発揮します。

最高速度 170 KIAS
119 nm 戦闘行動半径
クルー シート (× 2)、乗組員シート (× 8)
全スペック »

機体



アビオニクス



ギャラリー




 
Bell UH-1Y は世界で最も汎用性に優れた多用途ヘリコプターです。
 

仕様


性能
最高表示速度 (KIAS) 170
最大自転速度 (KIAS) 120
戦闘行動半径 (nm) 119 nm
操縦性能 -0.5 ~ +2.3 g
巡航速度 (KTAS) 147
並行/後方フライト (KIAS) 45
容量
最大全備重量(ポンド) 18,500 lbs
燃料容量 (ガロン) 388 gal
POWERPLANT
モデル T700-GE-401C
出力、未搭載時、各エンジン 1800 shp
パイロット 2
クルー/乗組員シート 2/8

航空機文書

これらの資料は PDF 形式です。複数の言語の資料をご用意しています。

製品ニュース



現時点では該当するニュース記事はありません。 後でもう一度お試しください。